学研のオンライン英会話kiminiを利用しています

以前利用していた産経オンライン英会話から、学研のオンライン英会話kiminiを現在利用中です。

子供たちが大好きだったフィリピン人講師の方の勤務時間が変わってしまったため、予約が取れなくなってしまい、ほかの講師を試してみたのですが、その先生のかわりになるようなお気に入りの先生が見つからず、ちょうどほかのスクールにも興味があったため、そのタイミングで学校を変えることにしました。

kiminiも産経オンライン英会話と同様、フィリピン人講師とマンツーマンで25分毎日レッスンができるプランがあり、料金もほぼ同じくらいです。予約は、レッスン終了後に、次回のレッスンを予約するシステムです。

産経オンラインにはベテランの年配の講師も多く在籍していますが、kiminiは、若い講師の方ばかりで、年配の方は珍しいほど。個人的な印象ですが、人見知りしそうなお子さんにも楽しくレッスンができるように、やる気を与えてくれる講師がkiminiには多く在籍してるように感じています。

実際、お気に入りの先生はすぐ見つかりましたし、その先生の予約が取れないときは、講師紹介のところで経歴や実際に英語で自己紹介している動画をみながら選びます。私は、笑顔が自然でポジティブな印象の方をチョイスしていますが、だいたいうまくいきますね。

あと、いくつかレッスンが進むと確認テストがあるので、身についているのか心配なママにも安心できるシステムだと思います。

あと、予約していた先生が急に欠席になった場合、自動的にほかの先生が担当になりますが、そういう機会に相性の良い先生に出会うことも多いです。

以前は、好きな先生の予約が取れないと、「やりたくな~い」と文句を言ってもめる原因になっていましたが、今ではお気に入りが多いので、そういったトラブルもなく快適に英語学習ができています。

上の子は、学校の英語のクラスで、先生や友達に褒めるられるほど英会話が上達していて、本人の自信にもなっているので、オンライン英会話をはじめておいてよかったなと思っています。

それに、いまでは、毎朝早起きして、学校へ行く前に1レッスンこなすのが習慣になっています。朝の方が頭が冴えてよくできるそうです。笑